トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

まこと日誌/2007-6-23


 テスト日誌です。
 今日は明石フェリー乗場の「漁師めし」(レストラン)で開かれた「洋楽コンサート」に行って来ました。元ラジオ関西のDJ、「電リク」のパーソナリティーで有名な三浦紘朗さんが懐かしいジャケットを持ち込み、2時間にわたって「三浦紘朗のジャズとおしゃべりの夕べ」を楽しんできました。
 約40人の、いろいろなネットワークの人たちが参加し、出入りするタコフェリーを窓越しに、70年代、80年代のメロディーを楽しみました。団塊の世代の幾つかのグループの共同企画でした。
 これからの時代は、こんな催しが時間の余裕を見出した世代の“遊び心”から、まちのあちこちで開かれていくのだと感じました。
 そうした情報を、どのようにして広く周知していくか、市民メディアが期待されそうです。

最終更新時間:2008年01月06日 21時53分39秒